不思議な部屋


引っ越してきてからあと少しで4ヶ月が経つ今の部屋。

 

先日のエントリーにもあるが、火が使えない。

調理は電磁調理器もしくは電子レンジのみとなっている。

 

この電磁調理器、熱の出る部分(プレート)が手前と奥で2箇所あるんだけど、そのどちらもクセモノなのである。

 

手前と奥、それぞれにON/OFFのスイッチと火力(熱?)調整のダイヤルが付いている。

使う場合、スイッチONにして、それからダイヤルを回して熱を調整する。

 

ここまでの使い方は普通に想像できるだろう。

当然オレだって、説明書なんて見ないで使うことができた。

や、それが普通w

 

よく使うのが手前のプレート。

がしかし、これはちょっと熱が強すぎるぞ?と思うことがしばしばあった。

 

ダイヤルを「弱」にしても、だ。

余裕で卵焼きが作れる。

お湯も沸く。

 

ダイヤルの意味なくね?

ON/OFFのスイッチって余熱を作るためなんじゃないの?

 

そう思って試しにこんな状態にして、しばらく放置してみた。

 

 

ダイヤルがちょっとズレているように見えるけど、実際は「切」となっている。

(これ以上回らなかったと思う…いま確認してもいいけどメンドクセw)

 

で、熱の出る部分に手をかざしてみると、なんと暖かい!

えええっ!?

 

もしやコレは…そう思いながら、もうしばらく待ってみる。

 

待つだけではハッキリとした結果がわからないので、水を入れたヤカンを置いてみた。

しばらくすると…

 

なんということでしょう!

お湯が沸いたではアリマセンカ!!

 

え、なに、コレ、ダイヤル不要?

なんのための強弱??

それと、電気代ってどうなってんの??

 

そんなことをアレコレ考えてしまう数日間。

さっさと業者に連絡して、みてもらおうと思ってる。

 

ちなみに最近の調理は、スイッチONにしただけの状態でフライパンを使っている。

 

で、今度は奥のプレート。

こいつもなかなかやってくれる。

 

ダイヤルを「強」にしても、なかなか熱くならない。

ほんのり暖かくなるだけ。

ヤカンを置いても、なかなか沸かない。

電気代が無駄になっているように思えて、結局手前のプレートで沸かす。

 

んだよ、同時に2箇所使えないじゃんかよ。

っつーか、なにこのバランスの悪さ。

 

前の住人はどうやってたんだろうな。

まったく使ってなかったのかな。

 

”前の住人はどうしていたのか”

 

この疑問を抱く事柄は、他にもある。

 

引っ越してきて間もない頃、トイレのタンクになかなか水が溜まらなかった。

当然、ジャーッと流す水の勢いも弱い。

 

頻繁に使うわけでもなく、数日間はそれで過ごしていた。

栓のネジをMAXまで緩めたりしたけど、状況は変わらず。

やっぱり普通じゃないだろコレはー!と思い業者に連絡。

 

修理に来た業者が言うには、

 

栓にゴミが溜まっていました

 

はぁ?

んじゃ、今まではどうしていたんだ?

前の住人が退室した時に確認とかしなかったのか?

というか、そこまでゴミが詰まってたってことは、前からそうだったんじゃないの?

前の住人は、何も対処せずに使っていたということ??

 

はなはだ疑問である。

 

言い過ぎかもしれないけど、欠陥だらけだなぁw

欠陥ではなく、管理不行き届きか?

まぁ安いしな、仕方ないよな。いいよもう。

ところで電磁調理器は無料で対処してくれんのかな。

 

あ、前の住人が出てからオレが入るまでに、数年間も空き部屋だったのなら多少は理解できる。

んー、でもな。

前の住人宛ての郵便物がちょいちょい届くしな(これはこれでウゼぇ)。

 

やっぱ不思議、理解できねーやw

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。