頭の体操


ここ数日、ほとんど部屋で過ごしている。

どこか店に行ってもずっと座ってられない。

横になってても痛むけど、座ってるよりはマシ。

 

そんな中、英語の勉強もしているつもりだけど、多少は昔のようにPGでもやってみようと意気込んだ。

作ってみたいものはあるけど、そんなすぐにできるわけでもなく。

スキルもたいして無いしw

とりあえず、前から気になっている(というか利用している)、とあるWEBサービスサイトのPGを解析することにした。

けどまぁ集中力も続かず、とーぜん座りっぱなしというわけにもいかず。

 

解析。。。うん、まぁなーんとなくわかったかな。

自分が知らない技術で書かれているサイトだから、読むのに苦労したw

前から少しずつソースを読んでいたけど、今回はちょっと本腰。

で、ちょっとイジったりしながらもヒラメキがあったので、自分のサイトに移植してテスト。

あれこれ悩み迷うこと数時間。なんと成功!w

 

やればできるもんなんだなーとか思いながらも、やっぱりIT系は好きなんだなーとも気付かされた瞬間だった。

でもでも、もうPGを組むなんて体力は残ってないかもなぁ。

新技術についていけないしw

いままで、新技術に触れながらの仕事ができなかったのが悔しい。

つい去年まで、メインで開発をしていた言語がVB6なんだもん。

他にやらせてもらえなかった。。。

 

新規開発の案件となると、Javaとか.NETとか。

でも自分は参入できず。理由は「できない(開発経験ない)から」。

いやいや、やらないとできないでしょーw

即戦力が問われるんだよね。年齢的なものもあって、マネージメント系にシフトしていくんだろね。

まったくたいしたことのないPJのリーダーとかはやったことある。

けど、成果物(PG)を評価したり難癖をつけたりもしちゃう。

開発者から見たら、うっさいヤツだなーとか思うんだろうなw

 

前にこんなことがあった。

 

VB.NETの開発で、ちょこっとしたものは作ったことがあるので、言語仕様もある程度は理解できる。

でも自分は開発担当ではない。

ある日の全体会議(進捗会議)の時。

 

A 「お客さんの要望で、こんな機能をつけることになりました」

B 「え、それ無理ですよ」

A 「そうなんですか?(とオレのほうを向く)」

オレ 「ん?xxxって機能が.NETにあるから、それを使えば簡単じゃね?」

A 「そうですか、ではBさん、それでお願いします」

B 「できないと思うんですけどね。。。」

オレ 「いやいや調べてみてよ、絶対できるから」

B 「そんなに言うなら○○さん(オレ)がやってくださいよ」

オレ 「(カチン)それは私の仕事ではないです。あとで機能仕様のドキュメント送ります」

 

うっさいヤツだなーとか思われたんだろうかw

結局オレもアタマにきっぱなしだったから、その開発者にドキュメントを送る前に機能を実装してAに見せた。

「ほら、できたよ、10分かからなかったよ」と。

でもそれはBに内緒にしといて、ドキュメントだけ送ってやった。。。なんてことがあったなぁw

 

しっかし、よく平気で目上の人に言えるよな。

「そんなに言うならお前がやれ」

ってさ。ちょっと神経を疑った。

 

PGは若いうちじゃないとできないね。稀に50代でもやってる人はいるけど。

もうね、いまいち理解できねーっすwクラスの概念とか。

でもダメだな、それじゃ。

これからスマホアプリを作っていきたいとか言っていながら、そんな弱音吐いてちゃイカンのですよw

がんばれオレ。

 

データベースはそこそこなんでもできるんだけどなぁ。

SQL Server、Oracle、mySql…あれ、こんだけかw

ま、基本(Select,Insert,Update,Delete,Join)ができりゃー、どれでもそこそこはイけるんだろけど。

設計次第って所もあるしなぁ。

どこぞの航空系会社のシステムを担当したときは、PL/SQLだけで何百行を書いたことか。。。w

 

業務系システムが多かったから、偏ってたのかもしれない。

BtoBが多かった。できればBtoCとかもやってみたかったなぁ。

ま、いまさらアレコレ言ったって仕方ないから、これからどーしていこうかを考えたほうがよっぽど有益だろーな。

 

そんなわけで、これからまた例のWEBサイトのソース解析をちょいちょいやってみよっと。

ちゃんとしたPGを組むのもいいだろうけど、少しは頭の体操になるだろ\(^o^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。