クルマの駐車って前から?後ろから?


デパートの喫煙所で一服しながら眼下に広がる大きめな駐車場を何気なく見ていたとき、ふと思いました。

ボンネットがこっちを向いている車と、そうでない車があるなぁ。。。まぁ人それぞれだよな。けどなぁ。。。

 

で、駐車場にクルマを駐車するとき、2種類の方法がありますよね。

 

  1. 前から入れて駐車、出す時はバックして切り返し
  2. バックで入れて、出す時はそのまま前進

 

果たしてどちらがいいのでしょうか。

ここで言う「いい」というのは安全/楽チン/低リスクという視点のみで、かつ例えている状況が偏り気味です。そういったことから「それはないだろ」と当てはまらない人もいると思いますが、私はこう思います。

 

1.前から入れて駐車、出す時はバックして切り返し

 

おそらくバックで入庫することが苦手な人の方法だと思います。時と場合によってはそうとも限りませんが。

この場合、確かに「前から入庫をする」のは楽だと思います。前方を遮るものはなく、ちょっと左右にぶつからないように車間をとってゆっくり進めば、まぁそこそこ駐車できますね。

けど、出庫する時はどうでしょう。

たとえば左右に他の車が停まっている場合、バックをして出庫するのに細心の注意を必要としませんか?人や車などがフッと出てきてぶつかったりしないか。切り返しをする場合に前方を確認してバンパーなどを擦ってしまわないか…わりとストレスになると思います。

常に後方を気にしながら、でも切り返しの時には前方も気にしながらなんていうことはよくあるでしょう。また、軽自動車などの小柄な車であれば問題ないと思いますが、切り返すためにバックでどのくらい後進しなくてはいけないのか、車幅や全長に慣れていないとスムーズに操作しにくいでしょう。

車がよく通る場所などでは、視界の悪い後方をジーッと見ながら「途切れた、いまだ!」なんて焦ってアクセルを踏んで飛び出す車もしょっちゅう見かけます。

見晴らしのよい状況であればこんなことは無いでしょうが、公共の駐車場で利用者が多数いる所では特に気をつけなければいけませんね。

※他の場所では気をつけなくてよいと言っているわけではありません。

 

2.バックで入れて、出す時はそのまま前進

 

あらかじめバックで入庫をしておくパターン。

この場合、左右に他の車などが停まっている場合、1.で話したことと同じように細心の注意を必要とします。車間を取って擦らないように、失敗したら切り替えして入庫し直し。けどこれって慣れだと思うんです。

縦列駐車とはまた違って、前方に気を遣うことはあまり無いと思います。すぐ前方にも車が停まっていることもあって気をつけなければいけないのは当然ですが、通常の駐車であればそれなりのスペースはあるはずです。

そして今度は出庫する場合。

これは簡単ですね。前方も見やすいし左右も確認しやすい。左右に少し遮るものがあれば、身を乗り出して安全確認すればいい。そして切り返す必要もなく、前進して行きたい方向に向かうだけ。

こうしてみると、バックで出庫するほうがリスクが高いと思うんです。ちなみに私は、こんなことを考えるよりも前から、必ずバックで駐車するようにしていました。別に自慢とかするつもりはありませんが、コッチのほうが後々楽チンだなということが無意識に働いていたのかもしれません。

バックで駐車するのが苦手。。。という方は、運転技術を見直してみませんか?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。