時間が過ぎたらどうなる!?登録を誘導させるためにタイマーを使ったアフィリエイトサイト


photo:Time Machine Clockwork by Pierre J.

アフィリエイトサイトで、よくメルマガを登録してもらうページで「あと○○時間○○分○○秒です!」なんて表記を見たことがありますよね?一瞬ドキッとすることもあったりします。

さて、久々にそういうサイトを見つけたので、PCを起動しっぱなしということもあって、コレって0秒になったらどうなるんだろうと思って、ほったらかしにしてみました。

なんだこれ。
結局、ページ表示を更新しても同じままです。

タイマーを使うと、見ている人によっては焦りも出てきて登録してしまう、なんていう心理を突いていますね。なんて言う名称の心理だったか失念しましたけど。

似たようなタイマーを使っているサイトは他にもたくさんありますが、すべて同じ仕組みなのかな、なんて思いました。

あ!いま思い出したのですが、過去にも同じように試したことがありました。
その時はたしか、時間がまた戻っていたように記憶しています。

「あと24時間○○分○○秒」というのが、0秒になった途端にまた「あと24時間○○分○○秒」。
少し笑わせていただきました。

でも、こういう心理作戦を用いて商売するのもアリなんですよねぇ。

いやいや私は引っかかりませんけどねw

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。