IE9が再インストールできない エラーコード:800F081E


デスクトップPCでは Windows7 x64 SP1 を使っています。普段はFirefoxかChromeを使っているのですが、WEBアプリの動作検証のためにIEを使わないといけないんです。で、どうも最近IE9のご機嫌が斜めなようです。

IE9を立ち上げて、とりあえずWEBページ(YahooとかGoogleとかMSNとか)にアクセスして、普通にブラウジングできているのに。。。他のウィンドウへ移って作業して、IE9に戻ろうとすると固まってる。。。こんなんじゃ仕事になりませんw

で、仕方なくIE9をアンインストール。

「スタート」→「コンパネ」→「プログラムと機能」→「インストールされた更新プログラム」で、一覧の中からInternet Explorer 9を選択して右クリック→アンインストール

※この画像の中にIE9は表示されていません

アンインストールが終わるとIEのバージョンは8になりますね。IEそのものが無くなるのではなく、ダウングレードします。

続いてMicrosoftからIE9をダウンロード。環境がWindows 7の64ビットなので、IE9-Windows7-x64-jpn.exeをダウンロードしました。

何も考えず、そのまま実行。サクッとインストールが終わるだろうと思っていたのに。。。ここから悪夢が始まったのです。1時間以上も挌闘してしまいました。

インストールの最後のほうでこのダイアログの状態となるのですが、直後にエラー。インストールは正常に行われませんでした、と。このエラー、何度も出たんだからスクリーンショットを撮っておけばよかったなぁと後悔してますが、まぁいいかなw

原因はなんだろう。再起動の邪魔になっているものって何があるんだろう。

なにか変なアプリが立ち上がってるからか?とか思って、あれこれ止めてもう一度インストールにチャレンジ。

ダメ。

何かのサービスが悪さをしている?これを停止っと。あれも停止っと。こっちもか、あぁこれも?

ダメ。

エラーコードを調べてみると

800F081E

でした。

いろいろ調べると、同じ症状で困ってる方がいますねぇ。

診断ツール Fix it

というものを実行して問題があるか診断するといいらしい。けど問題なし。いやいや、問題あるからインストールできないんでしょ?で、問題を診断するツールなんでしょ?何を診断しているんですかアナタはw

むしろ「診断」と偽って、PC内の情報をMSに送ってたりしませんか?大丈夫ですか?w

そして今度はこんなのを見つけた。

x64 ベース システム用 Windows 7 のシステム更新準備ツール

。。。なんだこれは?まぁいいや。とりあえず入れてみよう。で、もう一度インストールにチャレンジ。

インストール成功しました。

普段、普通に使っているのであれば。。。いや普通に使っていたんですよ?というか、そもそもIEは普段使ってないんですけど。なのでこんなことは滅多にないかもしれないけど、知らないと時間ばっかり食って本来の作業ができなくなるのがストレスになるんですよねぇ。

さぁてEXCELアドインでも作るかなっと。

なんだかここのところ、こんなんばっかで疲れちったぜ。癒してくれよ\(^o^)/←

2 comments

  1. Windows 7 のシステム更新準備ツールをインストールしたら無事IE9を入れ直すことが出来ました!ありがとうございます!
    ほんとこまってどうしようと半ばあきらめかけました(;´Д`)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。