注意を促す張り紙に注意しましょう


今夜は冷えますね。

長風呂をしていたらお湯がヌルくなって湯ざめしそうな勢いですけど、いつもこんな調子なのに風邪をひかないオレです。

 

今日、とある施設に入って、来賓用のスリッパを履いて歩いていまして。

 

 

で。

 

 

とにかく滑る!スリッパなんて履かないで歩いたほうが、よっぽどグリップが効くような状態。

寒いのもあって腰が痛い。なのでスッスッと歩けず、ズリズリ滑る感じで歩いていたわけです。

 

 

階段を下ります。

 

 

ペタペタ・・・

 

 

下りている途中で、目の前の壁(というか上の階段の裏になっている壁)に張り紙があったんです。なんかこう、廊下を歩くときは気を付けてね、みたいなの。

 

 

「滑りやすいので注意(だったかな?)」

 

 

それを読みながら階段を下りていたら

 

 

ズルッ!(ドテッ)

 

 

滑ったんですよ!!!コケたんですよ!!!

 

廊下は、とにかく堅いやつ。学校の廊下みたいなやつ。

 

 

左ひじと、えーとこれどこだ?何て言うんだ?まぁ左ひざの近く。そこを思いっきりぶつけた。。。痛い。

 

しばらく動けなかった(と言っても10秒くらい)。

周りには誰もいなかったので、ゆっくり起き上がりましたとさ。

 

腰を強打、もしくは打ち所が悪くなくて良かった。。。不幸中の幸いというやつだ。

 

 

しっかしよー、なんだよー!なんなのあの張り紙!

あれのおかげで注意散漫になっちゃったじゃんかー!

 

きっと明日はアザになっていることでしょう。

今年初のズッコケでした。

 

あぁそうそう、その施設の帰りに気付いたんだけど、iPhoneの充電ケーブルを忘れてきてしまったよ。。。明日も行くからいいんだけどさ。

 

 

風呂に入った時は、湯船の栓(せん)に足の指を思いっきり引っかけてしまい、これまたイテェのなんの。。。思わず風呂場で

 

 

「なんなの今日はほんとにもーっ」

 

 

と独り言。

 

やれやれですぜ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。