15分でできることって何がある?


1日は24時間です。それは誰にでも平等に。

寝るもよし、ひたすら働くのもよし、どう過ごそうが個人の勝手です。けど社会は個人の集団で成り立っていて、その個人同士のコミュニケーションによって社会が動いています。なので自分勝手に過ごせない時間というものが存在します。

 

文章力無さ過ぎだなorzや、もっとカッコよく書きたいんだけど、うまい言い回しが出てこないのでこんな感じでw

 

ということで、自分勝手に過ごせる時間というのは、たいていの人には1日に数時間はあるだろーと思っているわけで、数時間とは言わず数分という時間を有効活用している人ってどんな風に活用してんだろなーなんて思うわけです。

まぁ人それぞれなのでー、自分は自分だしー、他人は他人だしー。。。なんて言う人もいますけど。オレもそういう時期ありました。なんかね、ふてくされてる感じ。「ふん」と。

 

1日24時間のうち、たった30分でも有効活用して、それを毎日繰り返しているとすんごい成果が出るんじゃないかなと思うんです。オレで言うなら、英単語の記憶とか、ギターのワンフレーズを覚えるとか、ブログを更新するとか。あ、Webページのコンテンツを1つ作るとか。

ライフハックさんのところで、こんな記事を見つけましたよ。

「15分でできることリスト」を作って空き時間の有効活用をしよう

 

ふむ、15分か。たった15分くらいなら「寝よう」とか思わないしw

移動時間の中の15分ってのも使える時間だし。

 

とりあえず「15分でできることリスト」を作ってみようと思います。手始めに「コンテンツ1ページ作る」。コンテンツといかアプリで使うデータなんだけど、まぁ15分くらいでサクッと作れるだろーと思ってたので、それにしよー。

 

 

。。。15分でできませんでしたorz

 

 

なんかこう、もっとサクッとできることは無いのか?とここで、ふとひらめいた。そうだ、オレにはブログの更新があるじゃないか。この記事だって、いまんとこ10分くらい経過してるぞ?よし、これだ、15分で1記事w

英単語も毎日やってるけど、15分だけ集中してやってもすぐ忘れちゃうからなー。これは習慣づけておくことにする。

 

みなさんは、15分でできることって何がありますか??

 

 

 

後遺障害認定等級裏サポート

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。