資金繰りが大変なんだろうなって思っていた店に入ってみた


後遺障害認定等級裏サポート

今の部屋に引っ越してきてから、いつも気になっていた店がある。

その名も「台湾食堂」

で、店の佇まい(たたずまい・見た様子)がなんとも。。。入りたくなるような雰囲気ではないんだよねぇ。周りの塀も、一部がボロボロだし、正面口の周りには枯れた植物。。。飲食店としてあるまじき状態w

いつも「客入らないよな~いつも入ってないよな~」とか思いながら通り過ぎていたけど、ついこないだその店の前を通ったときに異変に気付いた。

「ん?あれ?なんだか様子がおかしい。。。何が違うんだ?何か違うぞ?」

よくよく(でもないけど)店の周りを見てみると、なんと!崩れていた壁が修繕されているではありませんか!なんということでしょう!

駐車場の前では旗がパタパタとはためき、そこには「チャーハン500円」。んー、初めてだけど入ってみるかーと思ったわけです(入ってやるかーが正しいかもw)

注文したのはチャーハンじゃなくて麻婆豆腐丼。。。だったかな?w

味はまぁまぁ・・・悪くない。

でもあんまり行かないだろうな~、ごめんねおっちゃんwだって高いんだもんw

後遺障害診断書

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。