チャージの罠


秋晴れですなぁ
涼しくて心地よい
こんな毎日ならいいのに

そんな毎日の中、特に今月は仕事で外出が多く、電車はSuicaのチャージを利用。

もともとSuicaは定期券で利用していて、チャージで利用する時はPASMOにしていた。

けど利用シーンが増えてきて、PASMOにチャージするのが面倒になってきた。まぁいいかと思いながらSuicaにチャージして電車利用するようになった。

ある時、定期券で通える範囲で途中下車した時に「おいこらチャージねぇぞ!」と怒られる。改札機に。

え?ここ、定期券が使える範囲だぞ?

そう思ったか思わないか、次の瞬間。

(;°ロ°)!!
てててて定期、切れてる!?

なんと、定期の期限が切れたまま、チャージ分で利用していた模様。
なんとももったいないorz

あぁそれでかぁ。
最近やたらと現金が減るなぁ、チャージ減るのが早いなぁ、と思ってたんだよ。

定期が切れても、気づかずにチャージ分で改札を通ってたわけですな。トホホ。

定期が切れる1週間前とかに、改札機で音声か何かで知らせて欲しいもんだ…。ディスプレイに出るのかもしれんけど、大抵見ない。ピッて音を違う音にしてくれないのかなー。それとも通知メールサービスみたいなのがあんの?

てなわけで、もうしばらく外出が多いし、こんな罠に引っかからないようにPASMOにチャージすることにしようと固く誓いつつ、とりあえず定期券を更新しに歩いて駅まで行くか、チャリで駅まで行くか迷ってるなうなオレ。

にしても、ほんといい天気だなぁ(^ω^)

あ、そういえば、さっきアレを測ったら約11.3cmだった。

この記事を書いた後に調べてみたら、あったよw

モバイルSuica定期券には、有効期限が切れる前にメールで有効期限をお知らせするサービスがあります。また、定期券の有効期限が切れたことに気付かなかった時でも、SFを改札で使えないように設定する機能もあります。

https://www.jreast.co.jp/mobilesuica/use/commute/useful.html

いや、これモバイルSuicaだ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。